読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥取旅行3 ようやく鳥取に

 だらだらまとめずに書いています、今回は3回目です。

mikanmikan318.hatenablog.com

 

旅行2日目、起床してからスーパーいなばの運行状況を

調べると、半分位運休しているとの事。

 

始発の1号は走るという事で、とりあえず岡山駅に。

席は意外と埋まっていましたが、窓側の席がとれたので

良かったです。

 

駅弁を買いホームに、途中サンライズが切り離し作業を

していたので見に行くことに。

と辺りを散策していると電車の時間に。

f:id:mikanmikan318:20170219103547j:plain

電車の上には雪が、鳥取行って大丈夫かなと思いながら

乗り込みます。

 

指定された席に座り、いざ出発です。運がよく隣には誰も

来ませんでした。少しこれから約2時間かけて鳥取に向かい

ます。少したってから駅弁を食べながら外の景色を見てい

ました。その後、少し寝ました。起きたらびっくり窓から

の景色が一面雪景色に変わっていました。

 

その後、順調に電車が進んで行ったのですが鳥取駅1つ前の

智頭駅というで、まさか2時間も待たされるは思いませ

でした。その間は列車の外に出てみたしていました。

目の前には大量の雪で動けなくなった、電車が放置してありま

した。

f:id:mikanmikan318:20170219105057j:plain

 

暇なので真面目に写真を撮ってみることに。

f:id:mikanmikan318:20170219105259j:plain

 

真面目に撮影しても上手くはないんですけどね、、

 

そんなこんなでようやく運行再開です。

この間に、今日は予定していた岩見と倉吉どちらに行こう

かと思っていたのですが、山陰本線の岩見方面が午前中

運休になっていたので倉吉に行く事に。

こんなに想定外ばかりの旅行も久しぶりです。

こうなると逆に楽しくなってきます。

 

鳥取駅に着き、余分な荷物をロッカーに詰め込み山陰本線

に乗り換えます。テレビのニュースでは見ましたが、千葉に

住んでいる自分としてはとてつもない雪の量です。

 

本数が少ないのか、意外と電車の中は混んでいましたが、

2つ目の駅でほとんどの人が降りていきました。その後は

電車は倉吉駅に到着します。

f:id:mikanmikan318:20170219110442j:plain

f:id:mikanmikan318:20170219110438j:plain

すごい量の雪です。もちろん白壁土蔵群までのバスもまともに

運行しているはずもなく、タクシーもありません。距離的には

道筋で2,3キロとそこまで遠くないですがこの安易な判断が大変

な目にあいました。車道は綺麗に除雪してあるのですが、歩道は

除雪などはお店の前や一部を除いてほとんどしておらず、先に歩

いた人たちが押し固めた状況となっており、すごく歩きづらです。

また、道幅も狭く人とすれ違うのも一苦労です。

f:id:mikanmikan318:20170219111802j:plain

そんなこんなで雪道を2時間歩き続けます。雪が大量に積もって

いるせいで町の中が白いせいで道にも迷います。

疲れてどこかで休憩できる場所を探していたのですが、見当たりません、ようやく見つけた場所がなしっこ館です。

f:id:mikanmikan318:20170219112149j:plain

入館料を払い館に入るとこんなのが出迎えてくれます。

平日でこんな状況なので人は2,3人しかいませんでした、疲れていた

のでソファーでパンフレットを読み、その後館内を見て回りした。

 

途中、梨の食べ比べコーナーがあり食べてみることに。

f:id:mikanmikan318:20170219112818j:plain

僕の地元千葉も梨の生産量が多く、実家にも毎年梨が大量に届くので

梨は食べ飽きているのですが、この中の2種類は今まで食べた事のある梨とは違うのか、とてもおいしく感じました。ちなみに写真の上には3種類とかいてありますが、実際には4種類ありました。

 

食べている途中、館内の職員さんが梨の紅茶を入れてくれました。梨の紅茶は飲んだ事はなかったのですが、おいしかったです。

 

その後も、いろんな展示物を見ましたが面白かったです。

なしっこ館を後にして白壁に向かう事に。

 

長くなったので

 続く